フォトアルバム

もうひとつのブログに引っ越しました

« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月の記事

2008年11月23日

京都三千院の紅葉

Img_1764  連休前の21日京都に行ってきました

曇り空のあと、雨にも遭いましたが、この写真の頃は、夕日に紅葉が映えてとてもきれいでした

まだ色づいていない木もありましたので、まだ楽しめそうです

寂光院と三千院の間を、のんびりと往復しましたが、ところどころ立ち止まってみたいところが、何箇所もありました

.

.

.

Img_1757

2008年11月17日

ボストン美術館浮世絵名品展

Img_1745  江戸東京博物館にて開催中の展覧会に行きました

ボストン美術館の浮世絵展は、前回2006年にも、「江戸の誘惑」と題して、肉筆画が紹介され感動しました

 今回は、肉筆画も5点、版下絵が12点出品されていますが、ほとんどが150年から200年前の浮世絵です

 おなじみの歌麿の美人画や、写楽の大首絵、北斎の風景画などが、保存状態がよいのでしょう、鮮やかな色彩で見ることができました

今月の30日までImg_1748_2

Img_1750_9  

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

今回浮世絵展だけで、半日掛かると思ったので、前日に常設展を閲覧しました

左は、企画展示「浅草今昔」展、右は、特集「錦絵にみる忠臣蔵」

浅草今昔展は、今日で終了

Img_1751_2 今年は浅草寺本堂の落慶 50 周年、浅草観光連盟の創立 60 周年ということで企画された展覧会だそうです

古墳時代の発掘品から、主に江戸時代の賑わいを示す資料を中心に、明治・大正・昭和の資料まで、4つの章に分けて展示していました

 錦絵にみる忠臣蔵は、歌舞伎の場面を切り取った錦絵が展示されています

歌舞伎の忠臣蔵をご存知の方は、面白いのではないでしょうか

展示替えをしながら3期に分けて紹介されるようです

現在の第2期は、11月24日まで、第3期は11月26日から12月21日まで

Img_1716 Img_1720

2008年11月 3日

関西のグラフィックデザイン展 

Img_1651  西宮の大谷記念美術館で開催中です 24日まで

1920~1940年代のポスターなどが展示されていました

当日は、学芸員の方の説明が聞けるということで、時間を合わせて参加しました

下村さんの解説は、この展覧会に直接関わったからでしょうが、とても判りやすかったです。やや小ぶりの、図録も楽しいですね

戦時中の高島屋や、大丸のポスター、和服美人を描いた日本酒のポスターも、面白かったです。有名な赤玉ポートワインのポスターも、見ることができました

戦前のグリコのおまけは、貴重なコレクションと言うことでした

グリコピア神戸でも昔の、おまけが展示されていたと思いますが、あそこの展示はこんなに古いものはなかったように思います